PRODUCTS

従来(通常)のスクリーンに、プロジェクターで映像を投影する要領でWonder Screenに投影すると

「物体が立体的に浮き上がり、その場に存在するように見える」

つまり、3D映像として映し出すことができる、特殊なスクリーンとなります。

大きな特徴としては透過性が非常に高く、スクリーン奥に存在する物体と極限まで融合ができ、未来型の演出ができることです。

従来の3Dホログラム

全世界でシェアされているホログラム演出の殆どは、45度に張り吊るされたFOIL SCREEN (ホイル・スクリーン)が採用されています。

しかし、その技術では莫大な費用とスペース・設置に要する時間と人員が必要とされ、幅広いシェアが難しいとされています。

弊社の3Dホログラム

Wonder Screenは、ステージ上に紗幕の様にバトンから吊り下げる(※他の設置法もございます)90度のスクリーンとなります。

電動式スクリーンとしても演出することができ、さまざまな舞台での併用と融合を可能とさせます。

また、45度とは違い、スクリーンのギリギリまで演者が寄れる為に「パフォーマンス・スペース」の確保ができます。

小規模のスペースで実現でき、設置時間に人員・総費用の削減が可能となることが大きな魅力とされています。

PRICE

詳細の御確認は [PDFをダウンロード] または直接 [お問い合わせ] 下さい。

WONDER SCREEN   

- 舞台・コンサート・ライブ・講演会・結婚式・クラブ・他イベント各種 -

大規模イベントや大スペースに向いている、弊社イチ押しのネット・スクリーン

WONDER FILM   

- ショーウィンドウ・ディスプレイ・店舗や展示会・他 -

ガラスに貼るように、シール加工が施されています(シールなしの加工も可能)。シルバー色とホワイト色の2種類のラインナップ

CONTACT

TEL / FAX  :  03-5579-8483

MAIL  :  info@ww-ddd.com

HIGASHI MURAYAMA STUDIO

〒189-0025 東京都東村山市廻田町1-10-3

NAGOYA HEAD OFFICE

〒461-0025 愛知県名古屋市東区徳川1-14-1 徳川ビル5F